宝ものみつけた・゜・。

晴れのち、雨のち・・・何げない毎日は宝もの(´ー`)
50年の時を経たスカート・゜・。




        実家の片づけの最中、押し入れの中から50年の時を経て
        現れたものは・・・

        母の独身時代のころのスカートだ。



        今の母では絶対に着ることは出来ないだろう・・・
        すご〜く細身のタイトスカートだった。


        50年の時を超え現れたスカートは、半世紀もの間
        暗い押し入れの奥深くあったとは思えないほど、
        鮮やかだ。

        そして目が覚めるような濃いブルー。



        母は自慢げに話す。


        このスカートを着ていた、若く輝いていた頃。

        あたりまえのことなのに。

        今の母を見ていると、若い母の姿を想像できない。


        そんなふうに言うと、母は荷物?ゴミ?の山の中から
        アルバムを探し持ってきた。

        そのスカートを着て、父に寄り添い幸せそうな母。



        しかし、その写真はモノクロだった・・・


        でも、母にはハッキリと、そのスカートの色も、情景も、
        昨日のように鮮明によみがえっているようだった。

        ( 50年間忘れていたスカートなのに(;´・ω・))




        で・・・・このスカートどうするの(・・?










 
 
14:54 日々のできごと - -
<< NEW | TOP | OLD>>