宝ものみつけた・゜・。

晴れのち、雨のち・・・何げない毎日は宝もの(´ー`)
物で浸食されたキッチン(。-`ω-)





       大量の衣類整理との闘いも終わった。(;・∀・)




       つぎの難関であるキッチンの片づけに取りかかることにした。

       
       実家には、あまりにも大量の食器類とキッチン雑貨がある。


       備え付けの収納スペースには収まらず、新たに大型の食器棚と
       収納棚4台に、ぎゅ〜ぎゅ〜に物が押し込められ、
       ドアが閉まらないところもある・・・・・(T_T)


       そして、ふだん買い物したものたちは、冷蔵庫へ入れるもの以外は
       ダイニングテーブルの下や、キッチンのすみっこの床に
       置かれるのが当たり前の状態だった。(;´・ω・)




       きれい好きの父がいるとき、よく母に注意してたことを思い出した。



       父が亡くなってから、よりいっそう片づけ出来なくなって、
       キッチン、ダイニングは、物で浸食されていた。(ノД`)・゜・。


       中でも多かったのは、梱包されたままの鍋セットや、
       いつか使おう・・・と思って忘れ去られた新品の圧力鍋。

       せっかく新品なのに、20年前のもので使い勝手が悪い。

       他にも梱包されたままの、ポット、炊飯ジャー、セイロ、すし飯台、
       オーブントースター、ジューサー、ミキサー、かき氷機、
       ・・・・・・・・・

       全て新品にも関わらず、何十年も使われないまま眠っていたzzz


       いちばん多かったのは、タッパーだった。

       その数・・・100コ以上  Σ(゚Д゚)


       母はフリーマーケットが大好きで、特にお弁当箱やタッパーを
       買っては、収納棚の奥深くしまい込んでいたようだ。


       このタッパーやお弁当箱は、くせ者だった。
       フリーマーケットで母が買ったタッパーは、ほとんど中古。
       手づくり感満載の値札には10個100円や50円と書いてある。


       かわいい絵が描いてあって、一見きれいに見えても・・・


       臭い ( ̄д ̄)

       どことなく・・・ヌルッとします。

       食器はともかく、他人が使ってたお弁当箱ってビミョーだった。




       このタッパーに関しては、独断で新品以外は全て処分した。



       母の外出中に・・・|д゚)



       あとで気づいた母に何か言われるるかも・・・
       と心配していたが、タッパーの存在すら覚えていない母だった。


       






       
 
10:07 日々のできごと - -
<< NEW | TOP | OLD>>